FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
web拍手
2010-10-06 (Wed)
NHKニュース 10月5日 0時38分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101005/t10014386931000.html


とりすぎると心筋こうそくなどの危険性を高めると指摘されている「トランス脂肪酸」について、
消費者庁は、食品事業者に対して自主的に表示するよう求める方針を固め、
近く、表示についてのガイドラインの案を公表することになりました。

トランス脂肪酸は、
マーガリンや菓子を作る際に使われる「ショートニング」という油などに含まれている脂肪分で、
とりすぎると動脈硬化や心筋こうそくの危険性を高めると指摘されています。
欧米などでは、食品に含まれる量の上限を設けたり、表示を義務づけたりしていますが、
現在、日本ではこうした措置は取られていません。

このため消費者庁は、食品事業者に対して自主的な表示を求める方針を固め、
食品に含まれるトランス脂肪酸の表示方法などを定めたガイドラインの案を初めてまとめました。

案では、トランス脂肪酸はほかの栄養成分とは区別して枠外に表示することや、
食品にトランス脂肪酸が「含まれない」と表示するには、
食品100グラム当たり0.3グラム未満でなければならないなどとしています。

消費者庁は、近くこの案を公表して一般の人から意見を求めるとともに、
トランス脂肪酸などの栄養成分の表示の義務化に向けて、
来月上旬にも検討会議を立ち上げることにしています。

-----------------------------------------



「とりすぎると動脈硬化や心筋こうそくの危険性を高める」
いえいえ、とてもそんなものではありません。

周囲の人は「食べられなくて可哀想ね。」って慰めてくれるのだけれど
ひとたび口にすると意識が遠のくくらい「トランス脂肪酸は食べ物ではない!!!」と
私の身体は訴え続けています。
ワタクシ、食べれば5分でノックアウトされちゃいます。

しかも、その殺人食品の数の多いことったら半端じゃないです。
ネコさんたちに「バッカリ食べは良くないよ!」と言いますが
私自身は意に反して、バッカリ食べを強要されているような毎日です。(笑)



単に「美味しい」「美味しくない」で、選別出来ている人は別としても
この弊害を、気がつかずに食べている人と、
避けずにはいられない人と・・・、どちらが幸せなんだろう。



ある“こだわりパン屋さん”が仰いました。

「入れないと売れないから仕方が無い。」と。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   
な~んだ、消費者ニーズだったのね★

       つまり、これが平均的日本人の嗜好性なのか。 (忍泣)



でも、ゴキブリもハエも近寄らない脂肪って、それだけで十分アカンのんちゃうん??




トランス脂肪酸は安価な人造脂肪でもあるわけですから
かつてのメラミンと同様、一部のペットフードにも必ず使用されているはずです。
人の赤ちゃんが食べるお菓子にもバンバン使用されているのですから、
ポリシーが無い会社なら当たり前かもしれないですよね?><

・・・・シッポたちに増え続ける心臓病を思わざるを得ません。






消費者庁はガイドラインを立ち上げ、メーカー各社に自主表示を求めて行くようです。
     ・・・・もちろん、シッポたちのゴハンのことじゃないですよ^^;
        人食品がこの有様ですから、
        地球上(!)から排除出来るまでには更に時間がかかるはずです。

全面廃止になるまでは、まだまだ遠い遠い道のりですが、
業界の圧力を抑え、世論がこの動きを加速させてくれることを
首をなが~~~~~~くして、待ちたいと思います。





それにしても・・・・
NHKの動画を見ているだけで、気持ち悪くなったわ(苦笑)
               パブロフのネコ状態♪





スポンサーサイト



| 健康を考える |