FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
web拍手
2011-09-14 (Wed)

9月15日追記

京都市獣医師会よりお知らせ
京都市動物愛護センター(仮称)構想に関する意見募集について、応募フォームが出来ました。

獣医師会さんが集計し、京都市あて提出されるとのことです。

http://www.kyoto-shiju.or.jp/news/content.php?id=40


皆様、宜しくお願いします!

------------------------------


殺処分にされるネコさんがワンちゃんに比べて多いのは

【交尾をすると排卵する】 というメカニズムを持っているために 

交尾すれば確実に生まれる事によって、出産頭数が半端なく増えることも

その理由の一つと考えます。

       だから、避妊去勢は・・・必須! 常識!  あたりまえ!

       避妊去勢をしなければ、殺される子が増えるのは道理ってもんです。




そこで・・・・・

「まちねこ支援事業」
http://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000102694.html


 ノラ猫さんを無料で避妊去勢を行います。
 術後TNRを行ったネコさんはゴハンを上げて
 一代限りの猫生を地域で育んで下さい。

 そうすことで、ノラ猫さんの数を減らしましょう!   という取り組みです。


 住民の合意の下,地域のルールに基づいて行われることであり
 お世話をするにあたってはマナー違反は厳禁だけれども、
 動物愛護の精神も地域ぐるみで守られるという優れもの☆





こうした新しい取り組みも、伝統や格式を重んじる京都らしさなのかもしれません。

増えて困るなら、ドンドン殺せ・・・・方式は、手法としても稚拙です。

子供は大人を見て育つことを忘れてほしくありません。




******** 地方から中央へ!
          我々に今出来る所から着実にやっていきませんか? *******


  パブリックコメント を募集されています。

http://blog.goo.ne.jp/pets-human/e/beaf9d2a428b5113af7ab3730b7fbcac

京都市動物愛護センター(仮称)」構想に関する意見募集について



 こちらはパブコメ情報↑を発信されている獣医さんのつぶやき
 http://twitter.com/#!/tadapino





こうした取り組みが、全国規模で展開出来るような日本に一日も早くなりますように・・・。
スポンサーサイト



| 小さな命のために |