FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
web拍手
2011-12-09 (Fri)
産経ニュースより --------
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111208/dst11120800340001-n1.htm


「人間不信だ」置き去りペットたち 犬、猫“野生化”動物愛護団体、初の警戒区域入り

2011.12.8 00:34 (1/3ページ)[放射能漏れ]


 東京電力福島第1原発事故で、原発から半径20キロ圏内の「警戒区域」に取り残された犬や猫などを保護して飼い主に戻すため、民間動物愛護団体「UKCジャパン」(京都府)が7日、愛護団体として初めて区域内に立ち入りを行った。もともと、人に飼われていたペットだが、長期の“野生化”のためかスタッフから逃げ回った。同団体理事長の細康徳さん(50)は「動物たちは人間への不信を強めている」と指摘した。(小野田雄一)

 この日の保護活動には8台のワゴン車と23人のスタッフが、捕獲用のわなや網などを用意して参加した。

 UKCジャパンの記録などによると、スタッフは午前9時半すぎに福島県南相馬市の検問所から警戒区域に入った。

 以前は水田が広がっていた道路脇には、津波でできた池が至る所に残り、ススキや雑草が生い茂っていたという。防護服を着用した作業員たちが道路の復旧に当たる脇を、野生化した牛や豚が通り過ぎる中での保護作業となった。



-------

当日以降についてはまだ公開されていませんが、追って掲載されると思います。
立ち入り許可までの交渉などもご覧になれます。

社)UKC JAPAN アニマルレスキュー
http://ameblo.jp/dog-rescue/

 ・・合わせてご支援もお願いいたします。




___________ 犬、猫“野生化” 

人間不信になっても当然だと思うけれど、「野性」「わな」「綱」なんて文字を目にしてしまうと
そのイメージだけが危険なものとしてクローズアップされてしまうのがイヤだな~。

警戒して、自分だけを信じて、
強くならなくては生き延びられなかっただけのことで
どの子もみんな本当は甘えたサンで寂しくて、心が深く傷ついているだけではないでしょうか。

信じられる愛情に包まれれば
どんな子でも元の優しい目になれるのだから。




警戒区域で保護活動が公に可能なのは、許可が下りた団体さんのみ。
しかもその時間は12/27までと限られていますが
このレスキューによって救われる子が増えることは確かです。

飼い主さんは絶対にあきらめないで
愛護団体さんに「保護申請」をなさってください。
許可団体さん直接でなくても、
発災以来変わらずレスキューに向かっていらっしゃる以下団体さんや
団体さん間での連携もありますから、まずは助けを求めてください。


■ワンちゃんなら
 社)UKC JAPAN アニマルレスキュー
 http://ameblo.jp/dog-rescue/


ネコちゃんなら
 犬猫救済の輪 様
 http://banbihouse.blog69.fc2.com/

 ねこさま王国 様
 http://blog.livedoor.jp/ariko602/

 にゃんだーガード 様
 http://nyanderg.web.fc2.com/

 アニマルエイド 様(12/12追記)
 http://animaleido.web.fc2.com/index.html
 http://ameblo.jp/animalaid-jimunikki/
   こちらに↑申請フォームがあります。


■全国動物ネットワーク 様
 http://animalnetwork.jimdo.com/
 http://animalnetworkblog.jimdo.com/


ご紹介している団体さんはごく一部のはず、
飼い主さんから申請を受け付けていらっしゃる団体さんは他にもあると思います。



許可を受けて入られる団体さんも順次増える事でしょう。
受け入れるためのシェルター増設資金、
お世話に必要な物資や資金、
お世話のための人手、
一時預かりや里親さん
協力くださる獣医さん・・・・まだまだ必要なモノが沢山あります。

雪の中で助けを待つ子たちのために、ご協力をお願いいたします。





p.s
どうしても時間が取れなくてブログの更新が出来ませんでしたが
私はギリギリで無事送ることが出来ました。(*^_^*)

みなさん、パブコメ後半の2件は参加なさいましたでしょうか?

お疲れ様でございましたm(_ _)m


スポンサーサイト



| 小さな命のために |