FC2ブログ
1234567891011121314151617181920212223242526272829
web拍手
2009-10-18 (Sun)
リン酸+アンモニウム+マグネシウム・・・ストラバイトの正体ですね。

   アンモニウムはアンモニアと水素イオンがくっついた化合物だから
   ややっこしいし、アンモニアって解釈しておきましょう。




●●リンとアンモニアとマグネシウムがくっつくとストラバイト結石●●




そこで、リン と アンモニア と マグネシウム
一つずつを何故過剰になるかを考察してみましょう。




体の中・・・血液に乗ってぐるぐる回る栄養素の中で
リンとくっつくものがカルシウムやマグネシウムじゃなければ・・・結石にはならないかも??

 (化学的な検証は出来ないけれど、我が家では実践@検証済み~。)




------------------------------先ずは <<リン>>

高タンパクは高リン。 
これは、もうごく当たり前のこと。
   お肉・お魚が持つ成分からして当然なんですね。

不要なリンはカルシウムにくっつけます。
 しかも腸の中で・・・。  んで、あとはウンチと一緒にポィ。


こうすれば、本来・・・体内でリンが過剰になることはありません。


このテクニックが有効だから “手作りゴハン” や
“なんちゃって手作り” が、可能になります。


  足りない栄養があれば、脳は腸に向かって「吸収しなさい!」と指令を出します。
  必要量は吸収しますが、体内で不足が無ければ、本来この指令は出ません。
  ところが、添加物も含めて山ほどリンが入っているような食品では
  やっぱり無用の分まで吸収してしまいます。
  それを食い止めてくれるのが、お口から入ってくるカルシウムの役割。




他のシッポ達よりもタンパク質が沢山必要なネコさんたち。
高タンパク=高リン なのだから、カルシウムはタップリ食べなくてはいけないのよね。


んが・・・・・・
「マグネシウム原因説」があるために、
栄養配合バランスは
最初にマグネシウムの量が決められていて
それに見合う比率のカルシウム量が決まり
そのカルシウム量に見合うリンの量が決まる・・・・・><



まともなお肉は、どこをひっくり返しても高リンなのだから
そのためには高カルシウムが必要で、
そのカルシウム量に見合った高マグネシウムも必要になるわけ。


でも「低マグネシウムありき」からスタートする><

こんなことが起こるから
まともなお肉じゃなくて「中途ハンパなタンパク質」が必要になったりするんだよね!


んで、ある年齢になると
「腎不全ですね、低タンパク食必須です。」と。


ちょびっと・・・・・・何かがおかしくないですか??




------------------------------つぎは <<アンモニア>>


高タンパクは高アンモニア。 
これは、もうごく当たり前のこと。


アンモニアはタンパク質代謝の過程でバンバン発生します。
なので、ガンガン尿素へ変換をしていかなくてはなりません。


この解毒が上手くいかないと、
“なんちゃって尿素”がオシッコの酸性化を妨げるんだよね?!

しかも・・・・・
折角、尿素変換出来たはずの元アンモニアなのに
ウレアーゼ産生菌が膀胱の中で待ち構えていれば
元のアンモニアに戻されてしまう・・・・・・><





高タンパクは高アンモニア。
 あったりまえやん! 
 だからネコさんのオシッコは臭う!って言われるのよね?

    ネコさんのおかーさんなら常識中の常識! 
    <粗相の洗濯物は、先ずお酢で洗え!>である(^-^)v
    アンモニア(アルカリ)をお酢(酸)で中和・消臭させないと、
    人には綺麗に洗えたように見えても
    ネコさんにはたちまち見破られてしまう・・・・・><;

    最近はスチームクリーナーがあるから、熱分解が出来るのでラクチンになったけれど。



でもね・・・・・栄養バランスがチャンと整ってくると
人的にはネコさんのオシッコ臭ってそれほど気になりませんよ。

つまり、これが本当のアンモニア解毒。
消臭剤に頼るのは××。




------------------------------最後は <<マグネシウム>>



え~~~~っと、お母さん方に質問です。

「マグネシウム ダイエット」って聞いたことはありませんか?

にがりダイエット・・・なんていうのもありましたよね?


マグネシウムは身体に良くて、しかもシッカリ食べると下痢をする(笑)




そうです、そうです・・・・・・そのとおり!(^-^)v

「なので、綺麗に痩せる・・・・。」 ちゃうってばぁ!


マグネシウムもカルシウムと同じように、
無用の量がお口から入ってくると腸は排泄を促進します。
・・・・・なので、シッカリ食べると下痢をする(笑)


過剰症にならないように、体の仕組みは出来ているのです。




* * * 人とシッポたちは違いますか?

ありえない~~~~~~~~。


哺乳類は、み~~~んな海から陸に上がった生き物から進化しています。
根っこは一緒!


命は人もシッポも魚も植物も・・・みんなミネラル(海水成分)が大事なのです。
そこで・・・・海から出て進化した生き物達はみんな揃って
特に大量に必要とするミネラルの貯蔵庫を<骨>にしているんだよね?
無くなったら大変なことになるから<骨>という大貯蔵庫を持っているのです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・骨という名の貯蔵庫

 骨は <リン> と
     <カルシウム> と
     <マグネシウム> が主成分です。

 んで、足りないものを取り出すには 
 骨を溶かして、全部を取り出し、そこから必要なものを使う以外に無くて
 必要じゃ無かったはずのものが <<余ってくる!!>>


 質問~~~♪
  骨を溶かしてでも欲しかったものは何ですか?

  そこで余ってくるのは・・・・リンですか? マグネシウムですか? カルシウムですか?

  骨を溶かすことで起こる病気は??
      → 骨粗しょう症!!= カルシウム不足が最大の原因!
                            女性なら誰でも知っている「ジョーシキ」ですよね?


  なら・・・素直に・・・・
  「骨を溶かす」最大の理由が
  「カルシウム不足」であることにも、 ピン!と閃いてくださいますよね?(^-^)v
  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■お口から入ってくるマグネシウムの量が足りなければ
 身体はこの貯蔵庫から引き出して使います。


一方・・・・
■お口からマグネシウムをシッカリと食べられたなら
 ・貯蔵庫(=骨)からマグネシウムを取り出す必要もありません。
 ・多い分は腸がウンチに捨てます。


マグネシウムとカルシシウムはとても仲良しこよしなので
「カルシウムマグ」と呼ばれているのはご存知ですよね?
・・・・・一緒に働くことが多いのです。
    けれども別々の仕事もありますから、「カルシウムマグ」と呼ばれる理想比に留まりません。
    働く為の理想比2:1や1:1は、個々の消耗量と必ずしも同一ではないのです。
    


んで・・・・・マグネシウムをカットしたゴハンで何が出来る??
足りないチャンの骨からバンバン出てきますよ。

そのまま老廃物と一緒に膀胱へ連れて行かれますが、それで宜しいのでしょうか?
     そこで、リンとアンモニアに出会えば万事休す・・・・・・><





貯蔵庫は気軽に使っちゃだめ!です。
・・・・・・命の危機では無いのですから。

     腎不全ちゃんのお母さんならお分かりですよね?
     あれぼど「ダメ!!」と言われているリンだって、
     脱水ケアとして、カルシウムやマグネシウム、ナトリウムと一緒に点滴しますでしょう?
     みんな海水成分ですってば!
     「いるものは、要る!!」のです。(←キッパリ)




  キャットフードは成分調整されているから「安心」とは、思わないで下さいね。
  少なくとも消費者である私たちが気になる栄養素は、厳重に管理されているはずですが
  それぞれの栄養素が消耗される量は、10ニャンいれば10とおり。
  従って、厳重にされていることが反って仇になるわけです。
  その上、ゴハンそのものの質が悪ければ、さらに望み薄・・・・><







リン アンモニア マグネシウムの関係が
それぞれ繋がっていることを、すこ~し感じていただけたでしょうか?





シュウ酸カルシウム結石も同じで
お口から入る無用のシュウ酸は、カルシウムと結合させてウンチに捨てられます。
カルシウム摂取量を控えるとシュウ酸は腸から吸収されてしまい
足りないカルシウムは骨から溶け出し、そこでシュウ酸と出会って結合し結石になります。
・・・・・ですから、最新の人のシュウ酸カルシウム結石ケアなら
    「カルシウム排除」なんて言いません。




結石になりたくなければ、
ただ、ひたすらに「骨を溶かしちゃ、いかん!」です。

「(骨から溶け出すから)足さなくて良い」なんて、たわごとなんだから信じちゃダメダメ。
・・・・人もネコさんもフェレットサンもワンちゃんも一緒です!




                              獣医療・・・遅。




p.s <骨>という名の大貯蔵庫については、『隠れ症状:脱灰』で改めて。



| オシッコ |