FC2ブログ
1234567891011121314151617181920212223242526272829
web拍手
2011-07-01 (Fri)

【とうとう、保護場所も無く、
     そして、最近保護した子達は搬送に耐えれるほどの体力もなく、
               シェルターを設立するしかない・・との考えに至りました。】

詳しくはこちらから
http://blog.livedoor.jp/ariko602/archives/52058671.html
発信元:ねこさま王国さん、および賛同団体さんは
「アニマル ネットワーク ジャパン」の会員でもいらっしゃいます。




ネコさんの場合、ワンちゃんがそばにいる環境は本来適切ではありません。
人との信頼関係が上手く保てないネコちゃんとなれば、そのお世話も熟練された方にしかできません。
飼い主さんがいる子なら、シェルターは面会が可能な場所が理想です。




シェルター基金  1口5000円  ですが
ストックフード支援/缶詰1個基金 では、100円から取りまとめてお送りすることも可能です。

    http://ninnananna.jp/Food_shien/Food-shien_index.htm
    缶詰1個基金にご支援くださる方は、他の支援と扱いが異なりますので
    必ず【シェルター基金】であることを、TELやメールでお知らせください。
    
    
    

ねこさま王国さんでは、ネコちゃんの一時預かり、里親さんも急募されています。
 被災地近隣限定の子や、遠隔地域に移動可能な子と条件は様々です。
 ご協力くださる方は、ぜひご希望条件を提示なさってください。
 (病気ケアに慣れていらっしゃる方は、ぜひその旨もお伝え下さい。)
 
 



今、被災地からレスキューされたワンちゃんネコちゃんのケアについて
預かりさん&里親さんから直接ご相談を頂いているのですが、
通常いただくご相談と同等に対応できる状況ではありません。
特にネコという動物をご存じの方にはあえて申し上げるまでもないことですよね?

  健康を維持するためにも、被災地にできるだけ近いところに専用シェルターが必要だと痛感しております。



------------------


アニマル ネットワーク ジャパン より

 ■緊急募集!シニア動物救援隊・予備隊員・賛同者!
 ■追加募集!動物救援隊(年齢問わず)

 6月27日に田嶋要 原子力災害現地対策本部長より・・・・・
 「警戒区域内で集中的にペット捕獲を始めます。ボランティアの力をお貸し下さい」という情報がありました。

 それに伴い、年齢制限なしの動物救援隊の募集も開始します。

  詳しくは http://animalnetwork.jimdo.com/
  画面中央バナーよりご確認ください。



 本ネットワークは、全国の動物福祉向上を目的とする民間団体の間の情報交換を図り、
 多くの民間団体が共通して有する問題について、協力して取り組むことを目的とし、
 2011年5月3日に発足しました。
 






    「福島原発 暴発阻止行動 プロジェクト」 http://bouhatsusoshi.jp/  

    もうご存知ですよね??
    警戒区域に入るには年齢もカギになるのです。



------------------


田嶋要 原子力災害現地対策本部長
http://twitter.com/#!/kanametajima
6月26日ツイッターより転載
  警戒区域内で集中的にペット捕獲を始めます。ボランティアの力をお貸しください。
  土地勘ある方と車、犬猫用の捕獲道具が必要です。
  捕獲されたペットを一時的に保管していただける福島近隣の動物病院も募ります。0245217835まで


田嶋要議員公式サイトにも関連記述
http://www.k-tajima.net/diary/110701.html


------------------




警戒区域にはまだまだ沢山のシッポたちが取り残されています。

最後の1シッポが無事レスキューされ、幸せになるその日まで!!


| 小さな命のために |